真夜中のフィアンセ

コミック

家族関係と近親姦での設定が独自の捻りで定評のある白石なぎさ先生。今回は黒髪ロングの姉が突然家族に加わることになるお話。遠縁の本家で妾腹として生まれた彼女。疎まれ邪魔者扱いされる日々を生きてきた憂いを秘めたその目に、弟になる俺は惹かれてしまい…その夜二人は涙とともに身体を重ねてしまうのだった。