隷嬢未亡人 真理子【第11話】甘き痴漢の報復

コミック

最愛の夫を亡くし、実の甥・幸彦との禁断の淫欲に溺れる真理子。若い衝動を抑えきれない幸彦の肉棒に、真理子の身体は疼き、欲情にも歯止めが利かなくなっていた。「私はァ…幸彦専用の肉便器なのォ――!!」甥の精液を全身に浴び、快楽の渦へと激しく沈んでいく日々。そんな中、幸彦の大学合格発表の日がやってきた。第一志望に合格した幸彦を驚かせようと、真理子は幸彦の部屋に合い鍵で忍び込む。ところが、部屋に帰ってきたのは幸彦と一人の少女。しかも、あろうことか、以前幸彦が電車で痴漢したあの美少女だった――!巨匠・鬼窪浩久が圧倒的な画力で描く濃厚な官能ドラマ、新展開の第11話。