ヨメビッチ【第1話】

コミック

「貞操概念が極端に少ない深空(みそら)は、セックスが好きという自分の気持ちに正直なだけ。それをわかった上でプロポーズしたのは、俺。だって仕方ない、好きになってしまったのだ――。」結婚の条件は「お互いのセックスライフに口出ししない」こと。ただし…「浮気はしない」。普通の夫婦生活では絶対ありえない(?)自由奔放な性生活を送る深空は、夫・雷太がいても、お構いなしにその欲望に身を委ねる。しかし無意識のうちに、その身体は雷太としか快感を感じられなくなっているようで……。「やっぱり…変だぁ私…雷太に触られるだけで…」あんなにおっきいので全然イけなかったのに、どうして雷太とだけ気持ちいいんだろう?答えの出ない悩みは、実は単純なことだったりして――?大波耀子が贈る、超ド天然の妻と超寛容夫のキュートなラブライフをあなたに!