SECRET BASE

コミック

リストラされて実家に戻ってきた誠。ふるさとの神社の裏手には、子どもの頃遊んだ秘密基地があった。ふらりと足を運ぶと、そこには一人のはすっぱな巫女がいる。それは幼馴染みの楓だった。楓は誠が帰ってきたのが遅すぎると怒る。楓はずっと誠のことが好きだったのだ。誠ともう一度会えると分かっていれば、勢いだけで適当な初体験などしなかったと酒を飲みながら愚痴る。それを聞いて誠は、楓に初めてのフェラをさせる。