デッドライン スニーキング

コミック

疲れて仕事から帰ってくると、彼女の結がスパイ映画にハマってなりきっている。俺は捕虜として扱われ、まずは身体検査をされる。もちろん下半身は念入りにチェックされ、凶悪な武器はフェラで無力化されそうになる。しかし、一発出したぐらいでは収まらない。結はそのまま「捕虜を拷問」という設定に切り替え、騎乗位で俺を犯す。我慢できなくなった俺は結を抑えつけ、「捕虜の反逆」開始だ。そのまま女スパイはいい声で鳴き始める。