公衆肉便器

コミック

胸焼けがするような鬼畜世界を容赦なく描写、エロさと後味の悪さで他を圧倒する、好青年エロ漫画家・いトうの最新作品集。読み切りの多いのが従来の特徴だったが、「鎖」「哀願」は前後編で読みでタップリ。キャラ造形に力を入れ始めたようだ。アナルに加えて、お尻全般に並々ならぬ執念を示す著者。頭よりアナルで考える、とっくに人間捨てた美少女がズラリと勢揃い。卓越したCGテクにも注目。エロも技術も盗もう!!