専業主婦 博子の告白

コミック

専業主婦の博子は、愛する夫の要求に応えるために、年甲斐もなく派手な服装に身を包んで、夜の街を徘徊する。そして、日に日にエスカレートする夫の要求に従い、あえて終電間際の混み合う時間帯に、痴漢のメッカ某○○線に乗り込む博子。当然のように複数の人間に周囲を固められ、何十本もの無遠慮な指で全身をまさぐられてしまう。どこかで自分を監視しているはずの夫の視線を感じながら、博子の肉体は、熱く淫らに反応していき……。肛辱王・飛野俊之が放つ、恥辱の人妻痴漢!