冤罪の罠

コミック

通学中の電車の中で、スカートを押し上げられ、パンツの中に指を入れられても恥ずかしさで声も出せず、抵抗もできない美少女。涙を流しながら卑劣な痴漢行為に耐える最中――思いがけず現れた救いの手。同じ車両に乗っていた若い男が、中年男の手をつかみ、無理やり電車から引きずり下ろす。淫靡な痴漢地獄から救われた美少女だったが、数日後、自らの痴漢行為ですべてを失ったあの中年男が、美少女の前に再び姿を現し……!?「あの屈辱をオマエにも味わってもらうぞ」凌辱絵師・いたちょうが描き出す、恐るべき淫欲の深淵とは?