蜘蛛の棲む家【後編】

コミック

実父の家に引き取られ、父と妹との生活が始まる…はずだった。だが、しばらくすると父は疾走――家から姿を消してしまう。母親のひき逃げ事件を捜査している刑事の調べによると、実父に犯行の容疑がかかっているらしい。母が死に、父が姿を消して、兄と妹が家に残った。そして、怪しく淀んだ空気が立ち籠める部屋の中で、二人きりの兄と妹が激しく交接していく。まるで魔性の蜘蛛の糸が、狂気と欲望を静かに絡めとっていくかのように……。俊英・天乃一水が描くミステリアスなダークエロス後編!