カゴノトリ(5)

コミック

雪加は悩んでいた。最近同級生であるツバメが自分のことを避けているように思われるのだ。もしかして、ツバメのメイドであるひばりとの関係をツバメに知られているのではないか思いあぐねてはいるが、屋敷の前で立ち尽くすことしかできない。それを目にしたひばりは雪加を屋敷の中へと誘う。雪加のツバメへの思いが尋常なものではないことを察したひばりは、再び雪加の身体を求める。ひばりの手の中で射精してしまった雪加。さらに彼はメイドの衣装を着せられて……。