おしおきバスガイド~○○狩りツアー~

コミック

新人バスガイドの瑞江はとんでもないドジ女だ。何度やってもまともな案内も出来ず、オドオドしている。いい加減イラだった運転手の俺が叱り付けると、なんでもするからクビにしないでくれと言う。なんでも…?なるほどそれなら俺にも考えがある…!その日から俺の後輩指導が始まった!!まずはコイツをアソコに入れたままガイドが出来るかな…?