褐色悪魔と腹黒男

コミック

受験勉強をしていた俺は、寝ぼけてノートに落書きをしていた。するとそこにいきなり少年の姿をした悪魔が現れる。俺が書いた落書きは偶然にも魔方陣になっていて、悪魔を呼び出してしまったのだ。願いを叶えてやると言われたが、金も女も地位もあまり興味がない。そんなことより、可愛い姿をした悪魔のほうがずっと気になる。悪魔と一発やるのも一興か。