僕の彼女は戦国武将!? 最終話

コミック

佐奈と光輝がエッチの真っ最中、鴇姫と小摩姫は川内島で不思議なことに気づく。そこにあった四菱の守石が光り、自分たちの時代に戻ったのだ。そこでは全く時間が進んでいなかった。もとの時代に戻ろうと決意する鴇姫。佐奈は光輝が寂しがると反対するが、このまま自分たちが居座ればこの時代の未来が変わってしまうと小摩姫も危惧していた。帰ることを光輝に知らせないまま、小摩姫は光輝とデートを楽しむ。浴衣姿で花火を見ながら、秋祭りの夜、二人は最後の愛を交わす。