蜘蛛の棲む家【前編】

コミック

母をひき逃げ事故で亡くし、離婚した実父の家に引き取られる事になった俺。その家には父の他に、美しく成長し妖艶な雰囲気を放つ妹・初音が住んでいた。生前母が「蜘蛛が住んでいるから近寄ってはいけない」と語っていた、あの家。ある夜、俺は妖しい夢を見る。――それは初音との禁断の交わりの夢だった。そして同じ夜、父親の寝室では初音と父親が……。張り巡らされた魔性の蜘蛛の糸がその姿を見せ始める……。俊英・天乃一水が描くダークエロス連作・前編!!