淫屍感染【第4話】

コミック

隔絶した山中の建物で正体不明の化け物たちに取り囲まれた一行。女運転手は変異した乗客の男に凌辱され、ますます孤立を深めていく。メンバーは必死の抵抗を続けるものの、化け物たちはなぜか異常な性欲を有しており、次々に女たちを犯そうと襲いかかる。そして、今度はバスに乗っていた家族連れの父親が感染!助けようとかばう娘に、感染した父はあろうことかペニスを挿入して……。「ダメぇぇ!お父さん!精子出さないでぇっ!」父と娘、お互いを想う心がさらなる不幸を生んでいく――。暗闇の中で連鎖していく恐るべき悪夢。先鋭巨乳絵師・夢~眠が放つ、緊迫のバイオハザードエロス第4話!