プロトタイプアップル(4)

コミック

主人公、恭介の父親が作り出した最新型アンドロイドアップル。そんな彼女とのドタバタ生活にもすっかり慣れたのだが、唯一の女友達である林檎の登場である疑問が沸き上がる。「林檎とアップルは似ている…!」そんな疑問に心奪われ道を歩いているとそこに偶然林檎が!良い機会と直接林檎にアップルの話をしてみると、なんと林檎は何か知っているようで「付いてきて」と恭介をある場所に連れていくのだが…!?