おじさんの詩 ゲーヒン館へようこそ

コミック

ある館に男3人が集まり、何かを待っていた。そこに運ばれてきたのは一人の少女。3人に身体を‘味見’をされつつも頑なに口を閉ざす少女はついに口、膣、アナルと三つの穴を男達の肉棒によって蹂躙されてしまう…!