ワンサイズラブ

コミック

百貨店で働く理沙と彼氏。彼氏は生粋の脚フェチでいつも理沙の脚を舐め回しては悦にひたっていた。そんな彼氏が婦人靴コーナーに配属されちゃったからさー大変!他の女の脚で欲情してしまうかもと疑心暗鬼に囚われた理沙は、彼を倉庫に呼び出して足コキで一発抜いてあげることにしたのだが…!?