悦楽の島【第9話】新たなる贄

コミック

過酷な凌辱行為がはびこる無人島。水も食料も限られたサバイバルの中で、理性を無くした男たちは、野生の本能のままに女を凌辱し、汚れた欲望を注ぎ込む。そんな最中、一機の飛行機が島に不時着。中には女パイロットが一人搭乗していた。礁子と名乗る彼女とともに無線機を手に入れるべくキャンプに向かう女たちだったが、男たちの待ち伏せに遭い捕らえれてしまう。一方、単独で島を調査していた士郎は、謎の実験施設を発見。「この島には何か秘密がある!?」ようやく脱出の糸口を掴みかけるが……。ケダモノの群れに放り込まれた新たな贄。凌辱の宴に終わりはないのか?カリスマクリエイター・尾山泰永が描く究極のサバイバルエロス、第9話!!