淫堕の鬼姫アンネローゼ【第4話】

コミック

グルダニア王国の財政を再建するため、スキウィアス王国を訪れたグリダニア王国の王妃ヒルデガルドと王女アンネローゼ。豊かなスキウィアス王国と同盟を結び、その良好な経済状態の秘密を知ろうとするふたりだったが、ヒンゲンの姦計により催淫剤を飲まされその剛直の餌食になってしまう。それでも毅然と振舞おうと努めるアンネローゼだったが、「国を救うため」という大義名分を持ち出し、さらなる調教に追い込もうとするヒンゲン。そして、おもむろにペニスをアンネローゼに差し出し、美しいに王女にフェラチオを強要するのだったが……。美貌の王族母娘を陥れる恐るべき姦計!エロティックファンタジーの巨匠・たいらはじめが放つ新シリーズ、第4話!