定点観測

コミック

同級生の樫井憂ちゃん…。もの静かで、無表情な彼女が見せる微笑みに一目惚れした至は、サークルのキャンプファイヤーに憂を誘い、一緒に夜の山へと訪れた。雰囲気になじめない憂を思い、連れ出す至だったが道に迷い事態は最悪な方向へ…。そんな時見上げた星空のあまりの輝き、そしてその下でもっと瞳を輝かす憂の表情に我慢出来なくなった至は思わず押し倒してしまうのだが…!?あまあまのラブストーリーをどうぞお楽しみあれ!