恋までのきょり

コミック

ことは、「キスを一回するごとに歩数計を一歩進め、一万歩になったら恋が成就する」というおまじないを始めることにした。さっそくお目当ての中年、こうじさんに「おまじないを手伝ってくれませんか?」と言ってキスをねだる。しかし、こうじさんは自分の息子、けんじがことを好きなのを知っていた。自分の代わりにけんじを差し出して息子の恋を応援する。何度もキスをする二人。4ケタ目に入ったところで、けんじは父から教わったディープキスをことにする。アソコをいじられながらキスされて、ことは……。