密着性行24時 ~えっち型花粉症の猛威~ 1

コミック

私は花粉症についての研究を進めている、しがない科学者だ。そんな私のもとへある日、これまでにない症状を発症したという報せが届いた。原因となる植物は不明。感染はごく一部。感染対象は女性のみ…。それだけで充分希少な報告だったが、その症状は更に耳を疑うものだった。…症状とは、「発情」してしまうこと。原因すら分からない為、発症のタイミングは本人にも分からない突然発情し抑制が効かない。仕方なく手近な男を捕まえ、行為に及ぶのだという。私の属する研究チームは国からこの花粉症について調査を依頼され、その症状をカメラに収める為、次々と現れる感染者に密着することになった。