女飼村 ~逆恨み男の卑劣な罠~ 2

コミック

「芽快村には、何百年も続けられている風習があるらしい」堀本遊磨(ほりもとゆうま)は、ネットで調べたという情報を、憧れの先輩、大城晶紀(おおしろあき)に告げた。考古学マニアである晶紀は興味を示し、その村を訪れることにする。しかし、それは遊磨の狡猾な罠だった!芽快(めかい)村…別名「女飼村」。その村は名前の通り、女を飼い、子孫繁栄の為に陵辱の限りを尽くす土地なのだ。「俺を無視して、他の男になびいた罰だ…!」晶紀を逆恨みしていた遊磨は、実はその村の出身。異常な風習に従う村人達と、遊磨の復讐心が重なった時。彼らの魔の手は、容赦なく晶紀に襲い掛かる!