本屋敷家の法則(5)

コミック

あれから小穂里ちゃんは放課後すぐ帰宅するようになった。学校でも明るくなったそうで、クラスに友達も出来て仲良くやっているらしい。ちなみに俺たちは今でもプラトニック。休日はデート、放課後は勉強。今はそれで十分幸せだ。平日の夜、みんながいない時は暮子さんとセックス三昧…そろそろ真面目に大学行かなくては…。しかし経った一つ懸念している事がある。それは葉月の事。最近どうも元気がないようで…夜中うなされているかと思えば起きだして道場に向かう葉月。後をつけて行ってみると…?