となりのアヤ姉

コミック

隣に住んでいる幼馴染みのアヤ姉は、いつも雄介の部屋に勝手に入ってくる。アヤ姉はどうだか知らないけれど、雄介はアヤ姉のことが実は好きなのだ。今日のアヤ姉は雨宿りだと言ってずぶ濡れだ。服が肌に貼り付いて、透けて見える。しかも酔っているようだ。押さえつけられキスを奪われた雄介は勃起してしまい、それをアヤ姉に見抜かれてしまう。まるで襲われてしまったかのような雄介は複雑だ。しかし、パイズリとフェラをされていると、あまりの気持ちよさにイキそうになる。