淫欲催眠療法士【第4話】

コミック

銀行の不正経理の濡れ衣を着せられ、同僚や上司の凌辱を受けるOL・加納清美。体は徐々に反応を示し始め、お楽しみはこれからというところで、清美のエクスタシー反応はピタリと止まってしまう。清美の依頼を受け、そのリビドーの発散を請け負っていた催眠術師の相澤は、清美の反応の無さに危険を感じるが……。ねじれた女のサガに挑む相澤の攻略テクニックとは?調教漫画のスぺシャリスト・さだこーじが描く催眠調教劇、第4話――。