お嬢様と犬-Love is over!-

コミック

三藤工業の次男・松次郎は、兄の死によって突然、家業の跡取りになってしまう。さらに、彼は三藤工業の親会社である黒川財閥の家に引き取られ、黒川家の長女・結女(ゆめ)の世話係に。しかし、出来の悪い松次郎は結女の世話になるばかり。気弱で内気で、一向に自分の将来に向き合おうとしない松次郎を、結女は愛しくも苦々しく思っていた。そんなある日、結女は松次郎に「あと5年で三藤工業が親会社に吸収される」事実を告げる。そうなれば松次郎は用済み、結女とは確実に離れ離れに……。そして業を煮やした結女が突然松次郎に迫って!?幼い頃から温めてきた想いが、今淫らに花開いていく。大波耀子が描く、甘く切なく、そして激しい恋物語――。