たまたまやー

コミック

年上の幼馴染み「みつ姉」との超えられぬ一線を超えるべく、純はみつ姉を誘って花火を観に行くことに。恋愛マニュアルを片手に人気の無い所まで誘い出したのだが上手くいかず途方にくれていると、突然ライトが消えて…。暗闇に怯える可愛すぎる年上の幼馴染みに純は自分を押さえられなくなり、そのまま激しいキスをする…。そして花火の上がる夜空の下、二人は結ばれるのだが…?