絶望の首輪 (2)

コミック

香苗と出会ってから、香苗が求めるような‘過激な行為’を通して徐々に深い関係になっていった「先生」。ある日、香苗から一通のメールが届く。それは「先生」にとって衝撃的なものであった。