忘れじの…

コミック

廃校が決定した田舎の母校に久々に訪れた真人。偶然同じように田舎に帰っていた同級生で、初恋相手だった綾音とともに学校を回りながらセンチな思い出に心を焦がす。「実は真人のこと好きだったの…」綾音のその一言が、2人をあの青春の日々へと巻き戻していく…。廃校で激しく求めあう2人のエロスは必見です!