僕便器

コミック

高層ビルの最上階、某一流企業の秘書課専用トイレは、ドSで欲求不満の高級OLが集う秘密の花園。ノゾキと間違われた清掃員の美少年は、濡れ衣を晴らすべく弁明のためひらいた口を濡れそぼった肉厚花弁にふさがれ窒息寸前、飲尿を強制され青息吐息。だが童貞の哀しさか、ペニスは我知らず隆々とそそり立っていた。初々しい勃起は痴女たちの餌食に。挿入を無理強いされ膣内暴発に誘導され…あげくは、お掃除クンニ奉仕を命じられる。排泄用性奴として調教された美少年は、女子トイレの個室で飼育されて人間便器に…!?