ママと僕の催眠遊戯

コミック

「お願い…おばさんのご無沙汰おま○こにボクたちのピチピチおちんちんいっぱい…ちょうだい…」息子の部屋で目を覚ますと私は息子の悪友たちに囲まれていました。私の身体目当てにおとなしい息子に近づいた悪友たちが私にスマホで催眠術をかけると頭がボーッとしてきて気が付くと私は若い童貞ちんぽを夢中でしゃぶっていました。そして私は息子の見てる前でま○ことアナルを使って悪友たちのちんぽを1本1本丁寧に筆下ろししてあげる事に……。ハードコア人妻エロコメの名手・どくろさんがフルカラー催眠寝取られママ漫画でコミックグレープ再登場!!