悶絶処女JKエロ三昧夏休み-無知な田舎の処女JKがどんどんオ●ニーにのめりこんでイく- 第三話

コミック

田園風景広がるある田舎町の昼下がり。下校中におしっこを我慢できず途中自転車を降り竹林で放尿していると、茂みの中にエッチな本が!性交に関して知識があまりない水沢は男女のエッチ写真に胸がドキドキして変な気分に。本には他にもオ●ニーのやり方が載っていて…本の通りにアソコをいじりはじめる水沢。快感を覚えてしまった身体はもう止められない!サドルで初イキ、プールの蛇口で野外オ●ニー、全校集会で我慢出来ずにイキまくり!欲望と好奇心のままに少女は自分で自分のカラダをどんどん開発していく。『ああ…でも、でも…まだ挿れたことってないけど…中でイクってどんな感じだろう…』イキ場の無い若い性欲を持て余したまま、夏休みが始まる――