真冬の夜の夢

コミック

酔ってベンチで寝ていたサラリーマンは、塾帰りだという少女に声を掛けられる。彼女はまりな。彼女の不用心さに驚きながらも、ようやく酔いもさめかけた彼は立ちションを始める。すると、その隣でまりなはコートを脱いだ。その下は全裸だ。そのまま連れションをする二人。「おじさんみたいな人が新しいパパだったらよかったのに」と意味ありげなことをつぶやいたまりなは、そのまま彼をセックスに誘う。……彼女は本当にそこにいたのだろうか。