my sweet Honey

コミック

今日はバレンタインデー。果穂は大好きな先生に喜んで貰うため、家庭科室で裸エプロンになりチョコを渡した。そして今日はフェラも我慢してくれるという。ちんこのあまりのグロさに半泣きだが、蜂蜜をたっぷりかければ大丈夫。夢中でちんこにしゃぶりつき、頑張って根元までくわえてくれる。しかも最後にはしっかり飲んでさえくれた。今度は先生が果穂を気持ちよくする番。念入りにクンニすると、エッチな蜜が次から次へと溢れてくる。