おそうじ。

コミック

この学校では月一回、町のボランティアと協力して普段行き届かない場所を掃除していた。ちょっとおませな美少女、松沢と組まされた横田は、大人しい草食系青年だ。もくもくと掃除をする横田に松沢はややつまらない気持ちを抱く。そして、校舎の隅で拾ったエロ本を横田に取り上げられそうになったことから見栄を張り、自分はもう経験済みだと嘘をつく。初めては、痛くて恥ずかしいけれど、なんだか変な感じがして……。