あいのうた

コミック

巨乳ピアノ講師の高槻先生のところに新しく来た生徒、岩崎クンは可愛らしい少年だった。きれいな指先で奏でる曲は胸がキュンとするような切ない音色だ。当然指導にも熱が入る。どんなキモチも表現できるピアノを弾きこなすために、高槻先生がする特別のレッスンは、切なくて甘酸っぱいキモチを表現するためのもの。恥ずかしがる岩崎クンの服を脱がせて、しゃぶったり挿入させたり。もしかして、これがせっくす?驚き戸惑う少年を翻弄するつもりが快楽に溺れて、高槻先生はもうイクのが止まらない。