ラブスケッチ!(2)

コミック

想太郎は桃宮とつきあうことになり、遊園地で「初デート」に挑戦してみた。だが、あまりにも緊張しすぎて、来たばかりで帰ることに。桃宮が言うには、自分たちがカップルとしてあまりにもぎこちないのが原因ではないかと。それにはセックルの回数を重ねて……ということに。想太郎は某アニメの影響で、厚手の黒タイツを桃宮にはかせる。その業の深さに桃宮はあきれかえるが、その代わり、最初はロマンチックにキスから……。