都合いイひと(1)

コミック

耕太は、処女を奪ったばかりの従姉、果澄を言葉嬲りで虐めてみる。どうして耕太が彼女に振られたのかわかるような気がするという果澄だが、実は犯された時のことを思い出して興奮してしまっている。手足を縛られ、乳首をちぎれそうなほど強くつままれ、果澄は強い絶頂を迎える。別れてしまった彼女と比べ、なんでも自分の言うことを受け入れてくれる果澄。そんな彼女に悦びを教え込んでいるうち、耕太は自分が溺れそうになってゆくのを感じる。