白玉乃湯繁盛記

コミック

透が働いている温泉旅館の女将、天音は、まだあどけない笑顔の美少女。ある日、天音は友達が貸してくれたエロ本コレクションのまとめを透に見せる。この本のようなサービスをすればお客が増えるかもと目論んだのだ。透はそのアイディアを一蹴したが、天音はまず透相手に試してみると言う。スクール水着を着て露天温泉に透と入る天音。まずは水着にたっぷり石鹸を塗りたくって泡立てる。その胸で透の背中を流すと、天音の乳首がだんだん硬く尖ってきて、透の背中に当たる。