すぃーと☆すとろべりー

コミック

先生一筋のはずの私だけど、友達の家に行ったら、弟くんの可愛らしさにもうクラクラ。勉強を教えてあげると素直で可愛い笑顔でたまらない。ついうっかりキスをしてしまうと、恥ずかしがって赤くなるところも胸キュン。今度はおちんちんにもキスしてあげる。あ……弟くんの精液、飲んじゃった。こんな濃ゆいの飲んだら、私、もう止まらなくなっちゃう。もうアソコはトロトロ、可愛い顔に似合わない太いおちんちんを入れると、弟くんはすぐイッちゃって……。