まよみさんとキスの味

コミック

吉井は気になる女の子、まよみさんに好きな男のタイプを聞いてみる。しかし彼女ははっきりした返事をせず、ただ「お前はありえない選択だ」とだけ告げた。しかし、吉井にとっては、もう二人はつきあっているのも同然。なにせまよみさんは他の連中とはほとんど口をきかないのだ。まよみさんは吉井を殴ってばかりだけど、いきなり「此処はキスをする場所だ」と言って濃厚な口づけをしてきたりもする。そのまま全身を舐められて吉井は、まるで女の子のように声を上げる。