ホワイト淫夜

コミック

一人淋しいクリスマスの夜、やってきたのは「出張淫魔」と名乗る二人の美少女。しかし自分は風俗など頼んだ覚えはない。二人は性欲が強そうな人間からたっぷり搾り取る機会を狙っていた、淫魔のベラとアインだった。ベラが顔面騎乗で押さえ込み、アインはフェラ。余り皮もキレイに剥いて、中までペロペロしてくれる。さらに二人で舐めあげると、その上手すぎるテクで思わず射精。おまんこをすりつけられると、ぷにぷに感がすごい。