Briefs

コミック

宮下は、神社の境内で石坂サンの胸を好きなだけ揉みし抱く。石坂サンは宮下のパンツを盗んだ証拠を押さえられて、言うことを聞くしかないのだ。そのパンツを彼女は捨てたと言っていたが、実は自分ではいていた。パンツの中に手を入れて、おまんこを触るともうすっかり濡れている。セックスをねだるが、彼女はそれだけは許してくれず、フェラで済ます。今度パンツを盗んだらセックスという条件で解放したが、翌日彼女はまた盗みを……。