戌依神(2)

コミック

兄燿也と母の肉体関係を知り、嫉妬に身を焦がす澪。燿也を思って一人自慰をしていると、そこに伯父がやってくる。伯父に犯され、処女を散らす澪。さらに伯父は衝撃的なことを澪に告げる。燿也と澪の母親である雫もここで伯父に処女を奪われたのだと。伯父と雫は実の兄妹であったが、この神社では近親姦が普通であったのだ。ここの神楽とは、犬を依代にして神主が親族の巫女を抱くこと。燿也と澪も、母と母の弟の間にできた子だった。