すれちがいのふたり【第2話】

コミック

忙しい彼氏の秀一と仕事時間の擦れ違いが多く、セックスはおろか、同居していてもゆっくり話をする機会すらない看護婦の蘭子。密かに購入したバイブで夜勤明けの火照った体を慰めていた蘭子の姿を目撃し、夢中でその体を貪る秀一。しかし、出勤前だった秀一は、満足のいくまで蘭子と体を交えることができなかった。すれ違いの続く毎日に、体ばかりか心まで離れていくような思いに捕らわれ、言いようのない寂寥を感じる蘭子。だが、そんな寂しさに沈む蘭子が担当することになった新しい患者は、すれ違い多忙彼氏の秀一だった!?女の子の心理をいやらしくも切なく抉る、連載第2話!人気作家・大波耀子が描く豊乳エロスの行方は?