大幹部はじめました。(6)

コミック

ニア博士、初めてのおつかい!?大繁盛につき忙しく、かまわないでいると、ニア博士がいなくなっていた。ミドーの財布がなく、ビニールテープの場所を聞いていたことから、一人で買いに行ったのだろうが、外に一人で行ったことがないニア博士の事がみんなは心配。結局みのりが探しに行くのだが、みんなが心配するほどでもなく逆にみのりがニア博士に助けられるのでした。