マインフィールド

コミック

作品「日の輪月の輪」で純愛果実誌に絶大な反響を巻き起こした俊英、降臨――その日の先生は、あきらかに様子がおかしかった…ちょっと口調がきつめだけど、女らしい反応がすてきな女性に攻められたい。童貞を奪われたい。そう思いますよね、思いますとも。この間島先生がまた魅力的なのです。男と別れた先生が不安定に感情をぶつけてくる様がよい。先生!先生!先生っ!人間ってこんなに汁っぽい…電子書籍版ならではのグレー階調の美しさは必見。