心霊探偵H 1

コミック

東久邇宮学園は古くから多くの霊能者を輩出する事で知られており、その母体となっていたのが「心霊探偵倶楽部」であった。かつては政府・警察機構からスカウトがくるほどの霊能者集団であったが、今では生徒からの依頼を霊能力的な手段で解決するお助け倶楽部となっていた。とあるきっかけで「心霊探偵倶楽部」に入部する事となった三日月(♀)は学校の友達から「Hシーンがネットに公開されているので、何とかしてほしい」という依頼を受ける。さっそく調べてみると、妖怪に取りつかれた人間の犯行だということを突き止める。犯人は口封じのため触手で三日月を襲い、あられもない姿を写真に収めようとするのだが……(フルカラー作品)